2007年12月31日

さよなら2007

皆様,2007年もいろいろお世話になりました.
2007年の更新回数の少なさに我ながら呆れ返りつつ滑り込み更新.
posted by nyorox2 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

利き手の小指側の血管は避けましょう

HKセンターの採血ミスのせいで利き手の指先がいまいち思い通りに動きません.
首のところの神経節に麻酔注射
という,できれば一生受けたくなかった治療を受けていますが
徐々に指の痛みが強くなってきてまいっています.
ピンセットを持たない日がない私にこの状況で焦るなというのはやめれ>所長


採血で痛みが残る人はときどきいるそうです.
私の場合は肘の小指側の静脈から採血して親指と人差し指に痛みと痺れが出ました.
センターに異常を訴えた当初は「因果関係はない」「気のせい」で押し通されたので
そのまま放置されている人が実は結構いるのではないでしょうか.
センターでは教科書のチラ見せまでして嘘の説明をされたので
騙されているかもしれない誰かのために
大学病院およびペインクリニックで受けた説明を書いておきます.

「肘の小指側の静脈の近くには正中神経が通っていて指先にもつながっています.
肘の内側の静脈から採血して指先に痛みが出ても不思議ではありません.
採血を多数こなすところでは事故を避けるために小指側の血管は避けるもの」
とのこと.

皆さん,採血のときはできるだけ利き手の小指側の血管は避けてもらってください.
採血する人はこちらが期待するほどには知識がないみたいですよ.
自衛しましょう.
私も今更ですがこれから気を付けようと思います.
posted by nyorox2 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする